◆ しばしば18禁の内容があるので閲覧注意! ◆ 絵は「同人」のカテゴリーにあります◆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツに行って来た

11/17~23にかけて母と二人でドイツ旅行に行ってきました。

旅程は

11/17 関空→フランクフルト→ローテンブルク
11/18 ローテンブルク
11/19 ヴュルツブルク
11/20 フランクフルト
11/21 ケルン→ブリュール
11/22 フランクフルト
11/23 帰国

とこんな感じでした。

とにかく観光のために歩き回ったので疲れました。
1~3日目は筋肉痛で足腰ががくがくでひどかったです。
愚痴はこの辺にしておいて旅行記を。



1日目
関西国際空港からフランクフルトへ約12時間程度のフライトでした。

ルフトハンザ航空のエコノミークラスを利用しましたが
1列の座席数が2・4・2で、窓際の席を取れたので
トイレに立つのも気兼ねなく出来たので助かりました。
座席は少々狭いものの個人用モニターが付いており
映画と音楽が鑑賞出来たので機内で時間を潰すのは楽でした。
上映してる映画に最新作はなく、少し古いものばかりだったのが残念です。

さて、機内といえば機内食。
どんなものが出るのか事前にお品書きが配られました。
機内食は昼食と夕食の二回出され、和食洋食の二種類から選べるとのこと。
しばらくは和食を食べられないことを覚悟していたので昼食も夕食も和食を頼みました。

昼食

DSC00262

お品書きには「カツ丼」と書いてありましたが全く違うものが出てきました。
上に乗っているのはメンチカツでタレはソース。
さらに卵はバターで炒めたスクランブルエッグのような味で
どこからどうみてもカツ丼とはいえない代物でさらにあまり美味しくない……
体に合わなかったせいか食べ終えた後体調が悪くなりトイレに駆け込みました。


夕食
DSC00284

お品書きには「つくね」とありました。
お昼のカツ丼と違ってこちらはちゃんとした和風な味で美味しかったです。
お米がちょっとカチカチでしたがまあそれは仕方がない。
それにしても昼食でもそうなんですがご飯に必ずパンがつくというのはどうなんだろうか。



フランクフルトに到着したのは現地時間15:30。
今日の目的地はローテンブルクなのでフランクフルトからさらに
2時間半電車を乗り継がなければなりません。
流石に疲れていたのでこんな旅程を組んでしまったことをちょっと後悔。
素直にフランクフルトで一泊しておくべきでした。

フランクフルト空港から16:30発のICEに乗るために長距離列車用のホームに向かうことになったのですが
プラットフォームまでの道筋がとにかくわかりにくくて迷いました。
構内の表示板にしたがって歩いていくと階段を登ったり降りたりでよくわからない。
迷ってる途中DBのインフォメーションを見つけて
ジャーマンレイルパスをバリデーションしてもらうえたのは怪我の功名でした。
結局空港の職員さんに聞いてわざわざ道案内までしてもらってなんとか間に合う。
職員さんありがとうございました。


長距離列車用のホーム
DSC00295

ICEの車内、2等車でもかなり快適
窓上部の電光表示板(赤丸の部分)に赤い文字表示が出てる場合は
予約席なので座らないようにしましょう
BlogPaint


そんなこんなでなんとか16:30のICEに乗り込みました。

ローテンブルクに行くには二回の乗換えが必要で、

フランクフルト空港→ヴュルツブルク→(乗り換え)→シュタインナッハ→(乗り換え)→ローテンブルク

といった道順です。
DBは平然とダイヤが遅れるのですが乗継する電車はある程度待っててくれるので
少しくらい電車が遅れていても乗り継ぎは出来るのであまり気にしなくていいです。
(ただ20分も30分も遅れている場合は諦めたほうがいいかも……)
また車内に次の駅名を表示する電光表示板がない場合もあるので
何駅目で降りればいいのかはあらかじめ調べておく方がいいかもしれません。
心配な場合は駅停車時に駅名を確認しましょう。
ちなみにDBの駅名表示板には次の駅名の表示などはありませんので注意。

シュタイナッハからローテンブルクへ向かう列車内
広くて綺麗でトイレもあります
DSC00300


この日は運良く電車の遅れもほとんどなかったため
予定通りの時間にローテンブルクに到着しました。
駅からは徒歩でローテンブルク城壁内にある宿へ向かいます。
今日のお宿は「Gasthof Breiterle」。
「Gasthof」というのは日本で言うところの民宿のようなもので
住居に食堂と宿泊施設を備えたようなお宿です。

Gasthof Breiterle
DSC00352


2泊3日2名で100ユーロちょっとというお値段だったので
正直あまり期待してなかったのですが予想に反して快適な宿でした。

室内の様子
DSC00304


室内の設備や備えつきのテレビは結構古いですが
使用するには全く問題はなく部屋は広く清潔です。
備品はトイレットペーパー、石鹸、タオル、シャンプーで
歯ブラシやバスローブはありません。
お風呂はシャワーのみでバスタブはありません。
また窓の外は民家なので眺めは期待できません。

一つ困惑したのは部屋の鍵。
鍵を鍵穴に挿して回らなくなるまで回さないとドアは開きません。
何故わざわざこんなことを書くのかというと
ここの鍵は「半施錠」「施錠」の二段階があるからです。
開いた状態から二回「ガチャ」っという音がするまで鍵を回すと完全に鍵がかかった状態になります。
一回「ガチャ」っという音がした状態でもドアは開かなくなりますが
その状態だとどっちに鍵を回せば鍵が開くのかわかりにくいので
鍵を閉めるときは二回「ガチャ」っと音がするまでドアの鍵を回すのがオススメです。
また部屋の内側から鍵を開閉する場合も鍵が必要になるので
誰かを部屋に残して外を出歩くには注意が必要です。


そんなこんなで1日目は終了。
関連記事

Comment

post
Comment form

Trackback

http://chief117.blog.fc2.com/tb.php/16-d8bd166c
FC2Blog User
↓vore!↓
同人

禁忌のマグナ CG集
『にゃもにゃも KM』
にゃもにゃもKM
※成人向け作品です

にゃもにゃも CG


デレマス CG集
『にゃもにゃも CG』

※成人向け作品です

にゃもにゃも CG



ルーンファクトリー3 CG集
『にゃもにゃも RF3G』

※成人向け作品です


にゃもにゃも RF3G

ルーンファクトリー4 CG集
『にゃもにゃも RF4』

※成人向け作品です


にゃもにゃも RF3

ルーンファクトリー3 CG集
『にゃもにゃも RF3』

※成人向け作品です


にゃもにゃも RF3

アルトネリコCG集

※成人向け作品です


応援してます
XBOX
カウンター
pixiv
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム
ご連絡はこちらから

お名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォームが使えない場合
こちらからご連絡ください。

エヌyaエムochアイef@gmail.com
(カナをアルファベット小文字にしてください)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。